***pure bird通信***

サザナミインコとアキクサインコのプチブリーダー日記です
TOP ≫ CATEGORY ≫ アキクサインコ
CATEGORY ≫ アキクサインコ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ピンクのヒナちゃん♪

 前回の日記で、
「ヒナちゃんは来週末には飛んでいると思う」
と書きましたが翌々日には1羽飛んでいました。
アキクサインコの成長って本当に早いです~。


今回のヒナちゃんはすべてご予約済みですが
可愛く成長中なのでお写真upしていきます



すこし怖がりさんの1号ちゃんです。
IMG_4341_convert_20130129002841.jpg


怖がりのわりにはよく食べるので体格良く育ちました 
ムチムチコロコロです(笑)

IMG_4313_convert_20130129002721.jpg 




 line-tamablue.gif



こちらは2号ちゃん。
IMG_4297_convert_20130129002703.jpg 



チビちゃんですが熱心に羽のお手入れをしています。
IMG_4292_convert_20130129002645.jpg 




line-tamablue.gif 



この子は上の2羽とは異血です。
IMG_4336_convert_20130129002825.jpg

人懐こい性格の子です 
切れ長の大きなおめめの持ち主ですが
眠くてショボショボに写ってしまいました。


あらら・・陥落寸前ですね^^;
IMG_4317_convert_20130129002807.jpg 



3羽とも実際よりも淡いピンク色に写っています。
写真では分かりづらいですが、みんなホッペが
ほんのりピンクなので男の子の可能性が高そうです。  





                                                                   

すくすく成長中♪

春までさし餌生活にさよならする予定でしたが
アキクサインコにヒナが誕生し
現在3羽のルビノーちゃんを育てています。


ヒナがいると長時間の外出ができないので
家族からブツブツ言われてますが
やっぱヒナは可愛いです喜ぶ顔文字素材
ちっちゃなピンクのふわふわを見ていると
愛しい気持ちが溢れ出し思わず頬ずり
なのに「ジー、ジー・・」と警戒音だすのは
やめてもらいたいです(笑)



いつみても美しいルビノーちゃん。 
IMG_4246_convert_20130123094503.jpg 


アキクサインコの羽ってとてもやわらかくて
さわり心地がいいです。
でも体をさわられるのがあまり好きじゃない鳥種なので
カキカキしても喜ばないですよね^^;
スキンシップを取りたい方はサザナミインコの方が
向いてるかも。
サザナミは終わりなきカキカキを要求するので
触りたい方はサザナミインコを・・・(笑)



上の子ときょうだいのルビノーちゃんです。
IMG_4213_convert_20130123094416.jpg 


本当はもう1羽誕生していましたが生まれてすぐ
☆になってしまいました。
両親に放棄されたのかも知れません。。。
以前は巣箱の中の出来事に干渉していましたが
今は親鳥たちに任せています。
その結果☆になるヒナが増えたと言うことはありません。
わが家では過干渉による育雛放棄の方が多いのです。


IMG_4217_convert_20130123094433.jpg 


来週末には羽が生え揃うでしょう。
そして飛んでいると思います。
アキクサインコの成長はホント早いです^^



line-himoribonpink.gif 

 
こちらは別ペアのヒナちゃんです。
IMG_4261_convert_20130123094536.jpg

秋生まれの女の子をお迎えいただいた里親さまから
男の子のリクエストをいただいてますが
どうでしょうか?
この子のパパも幼鳥時代はこんな色のホッペだったので
男の子の可能性が高いような・・・。 

 

参考までに、右が幼鳥時代のパパです。
IMG_1284.jpg 
(左は最初に紹介したヒナのパパ) 

 

ルビノーの男の子希望の里親さまが多いですが
伴性劣性遺伝のため♂はとても希少です。
わが家ではオスメス同率で誕生するようペアを組んでますが
遺伝的♂は作れないので性別の見極めが難しいです。
(遺伝的♂のルチノーはいます) 







 

ピンクちゃんの性別結果

DNA鑑定中だったピンクちゃんの
性別結果が届きました。



鑑定したのはこの子です

IMG_2751_convert_20120730122747.jpg
 




検査の結果は・・・「男の子」でした 。


って、エエッーーーー!!!(゚ロ゚ノ)ノ



お・・女の子じゃなかったの???
元親さんからメスとして譲ってもらってたので
疑わなかった私がいけないんけど
春に2か月も巣箱に籠ってたのは何だったのよー。
同居中のオスにいつも「ごはんちょうだい
してたのも何だったのよー!



はぁ・・・(-ω-;)
やっぱインコちゃんの性別はよくわからんです。



で、ちょこっと悩んだけどルビノーのオス同士なんて
あまりにももったいないので、
それぞれにお嫁ちゃんをお迎えしました。




オトコマエの珊瑚くんにはルビノーのお嫁さんを・・・

IMG_2847_convert_20120822210921.jpg 




優しいハルミちゃんくんにはルチノーのお嫁さんを。

IMG_2882_convert_20120822210939.jpg 



ルチノーちゃんは外見での性別判断ができなかったので
元親さんに親情報を訪ねたところ
「♂ノーマルspルビノー×♀ルビノー」 との回答が・・・。
本来ならこの両親のカラーからルチノーは誕生しないのですが
アキクサインコってときどき計算外のカラー生まれるみたいです。
計算外のカラーが誕生するのはオス親に
「ノーマルspルビノー」を使った場合だと思います。
理由はノーマルspルビノー♂は2つあるZ染色体の片方が
空席のためクロッシングオーバーにより1つになった
ルビノー因子(正確にはルチノーオパーリン因子)が
ルチノー因子とオパーリン因子に分かれることが原因で
計算外のカラーが誕生するのだと考えています。



この両親からルチノーちゃんは理論上誕生しないカラーですが
例外として計算すれば性別はオスメス半々の確率に・・・。
どうか女の子であります様に( ̄人 ̄) 
 










男の子?女の子?

わが家にはたくさんのサザナミインコの他に
アキクサインコのルビノーが2羽います。
ずーっとオスメスペアだと思ってましたが、
最近メスと思ってる子の性別にギモンが・・・|・ω・)チラ



こちらが疑惑のピンクちゃんです。
IMG_2764_convert_20120730122828.jpg 




一般的にはルビノーのオスはホッペがピンク色で
メスは白っぽいと言われています。 
他には発情するとオスは肩をいからせて胸を張り、
メスは上体を低くして尾を持ち上げるそうです。




問題のピンクちゃんのホッペはこんな感じ。
メスにしては濃いような気が・・・。
IMG_2745_convert_20120730122729.jpg 




反対側です。
IMG_2735_convert_20120730122706.jpg 




この子はしょっちゅうオスの発情行動をしてますが、
もう1羽のオスに比べると小柄でホッペの色も薄いので
やっぱメスなのかなぁ?
でもメスの発情行動は見たことないし・・・。 



こんな感じでずっとモヤモヤしてたので
思い切ってDNA鑑定に出してみました!
結果が届くのは1週間~10日後。
その間、みなさんも一緒に予想してみませんか? 笑
比較のためにオスの写真を載せてみますね^^




~こちらが鑑定中の子です~
IMG_2751_convert_20120730122747.jpg 



~こちらはオスです~
IMG_2816_convert_20120730130145.jpg     



 


~鑑定中の子~
IMG_2769_convert_20120730122847.jpg 



~オス~
IMG_2790_convert_20120730130258.jpg 




みなさんはどう思いますか???











ピンクちゃん絶好調♪

この寒さもなんのその
アキクサインコちゃんたちが絶好調です♪ 



お迎え当初、相性のあやしかった2羽ですが
ここにきてオスの珊瑚がはるみちゃんに猛アピール。
ヒ~ヨヒ~ヨ歌いながらあちこち動き回り
胸を張って大きくなったかと思えば・・・


IMG_1271_1.jpg






ちっちゃくなって首を振り・・・

IMG_1268_1_1.jpg

 





「すきだーーーーーっ」

IMG_1284.jpg


はるみちゃん、迷惑そうです(笑)




アキクサインコは声が小さくておとなしいって聞きますが
わが家では一番賑やかかも!?
サザはゴニョゴニョつぶやく感じなので
少し離れると鳴き声が聞こえないんですよね。
それに比べてアキクサはキレイな心地いい声でさえずるので
家の中が小鳥の声で溢れています。
鳴き声が若干、水笛に似ていますが(*´艸`)



引越しが終わったらこのペアにも巣箱を入れる予定です^^
ずっと手乗りのアキクサが欲しかったので
もしヒナが誕生したら・・・って考えるだけでワクワク♪
でも、私って期待するとうまく行かないタイプなんですよね~。
今回もそうなりそうな予感がするので
妄想はほどほどにしておきます(;^ω^)











カレンダー
05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。